fogの冬休み

早いもので今年ももうおしまいですね。
fogのshopも12月28日から1月6日まで
冬休みをいただきます。

今年も「fogのおすすめ」に
お付き合いいただきありがとうございました。
また来年もどうぞよろしくお願い致します。

どうぞよいお年をお迎えください。

ルナコート

先日友人と食事をしたとき
彼女がこのルナコートを着ていて
すごく素敵でした。
中はタートルネックのセーターに
細身のパンツにブーツという
いたってシンプルな組み合わせだったのですが、
シックなコートと一緒でより格好よく見えたのかも
知れません。
毎日見ているコートも、誰かのコーディネイトで
また新鮮に見えて参考になります。

KAISOのパンでお昼ごはん

「kaiso」はfogから自転車で10分ほどの
小さなパン屋さん。
どちらかというとたくさんの種類はないのだけど
シンプルで、まっすぐな味はしみじみとおいしいのです。
今日は残り野菜でつくったミネストローネと「リュスティック」。
スープとも良い相性でちょっとしあわせな昼ごはん。


インドから。

これはいったい何でしょう?
実はインドからやってきたチャパティ
(ナンんのようなパンの一種)をのばす道具です。
どうしてめぐりめぐってfogにやってきたかは
わからないのだけど、これは何?と
想像力をかきたてられるものはおもしろいのです。
これでタルトの生地をのばしたり
手作り餃子の皮なんかどうかしら?

 

CINQ tea room

今日からfogの2fで「CINQ tea room」 が
オープンしています。
おいしいお菓子と紅茶の2日間だけのティールーム。
メニューはレモンのケーキや、フルーツケーキ、
ミンスパイに、イチゴとメレンゲと生クリームを組み合わせたデザートなど、どれもおいしそうなものばかり。
紅茶はイギリスの「キャンベルズパーフェクトティー」を
丁寧にいれてポットでサービスしてくれます。
早くお茶の時間がこないかなー。




左がCINQの保里享子さん。
右がお菓子を作った奥田香里さんです。
奥田さんはfogのカタログのライターでもあるのです。
かわいい2人。













こちらが「キャンベルズパーフェクトティー」。
販売もしています。缶がかわいいので
飲み終わったあとも楽しめます。














こちらはお砂糖やらなにやら。
なんだかCINQらしいでしょ?















これがお菓子たち。
どれも食べたくて迷います。
でもそうです。
お土産で持って帰るという手がありました。

















今日は出張CINQも開店中。
お茶やお菓子にまつわるものが。
右側に写っているお皿は
あの偉大な陶芸家バーナード・リーチの
孫であるジョン・リーチの作品。
でも実用的で普段使いの陶器なので
お値段もリーズナブルです。
今回のtea roomではこのお皿で
ケーキが食べられます。











クラシックキャンドル

どっしりとした形のクラシックキャンドル
fogではこんな風にして階段のスペースに
置いて使っています。
お昼頃から灯しているのですが
明るいときは明るいときで良い感じです。
ユラユラと揺れる灯を見ていると
なんだかほっとなごみます。

クリスマスのヘクセンハウス

都立大学にあるとびきりおいしいケーキ屋さん
「patisserie Tadashi YANAGI」
上質の材料を使って丁寧に作られるお菓子が
大好きでよく買いに出かけます。
会社の誰かの誕生日にもここでケーキを。
このヘクセンハウスはクッキーやマカロン
メレンゲ菓子で出来ているんですって。
撮影しているとプーンと良い香りがしてきます。
食べたいけど、いえいえがまん。
あともう少し眺めてから食べることにします。

ベビーソックス

オーガニックコットンのベビーソックス
生まれてから3ヶ月位までの小さな足用です。
fog のbaby organic cotton シリーズは他に
ロンパースやカーディガンなどがあって
みんなそれぞれ、こんなスタンプのついたかわいい
コットンバックに入っているのです。
つまり、babyにもママにも嬉しいってこと!




CAVALLINI&CO.のCHRISTMAS ITEM

クラシカルなデザインが魅力的なカバリーニ社。
ノートやスタンプ、マスキングテープなど
たくさんアイテムがある中で
クリスマスのシリーズは特別に華やかです。
写真はスタンプとカードのセット、
ポストカードセットとステッカーのセット。
こんな素敵なカードを送るのも素敵ですね。
メールよりずっと、印象に残るに違いありません。

フィードサックバスケット

華やかなパープルのフィードサックバスケット
グレーや黒などのシックなコートの時に
持ったら素敵です。
中はたっぷり入るので、たくさん入れても大丈夫。
中味が見えないように上にはリネンの
ストールをのせて使います。
冬のどんより曇った日も、このバスケットを持っていざ出発!



日影茶屋のお弁当

ここのところ展示会があったりして
バタバタと忙しくしている私たちに、
「FLW」をデザインしている大橋利枝子さんが
葉山の名店、日影茶屋のお弁当を
差し入れてくださいました!
品のあるお味で素晴らしく美味しいお弁当。
これでまたグーンと元気になって
がんばろうと誓った私たちです。

KINFOLK volume 6

KINFOLKも6冊目。
なにげない日常の中にある美しさを
切り取った写真はどれも本当に素晴らしい。
特別なことは何もないけれど、日々の中には
素敵なことが沢山あるんですね。
写真はお父さんと小さな息子がクリスマスツリーを
森に取りに行く写真。
美しいシーンで何度も眺めたくなります。

12月のmaruto


いよいよ12月です。
marutoのお菓子も今年で最後。
今回はジンジャーケーキやレッドカランツのクッキーなど
ちょっとクリスマスっぽいものも入荷しています。
私は友人に、くるくるとまるめたサンキライの
リースとラズベリージャムをプレゼント。
きっと喜んでくれること間違いなし、です。

リーフガーランド

ワイヤーに真鍮をペイントして作られた
リーフガーランド
大きな葉っぱのものと小さな葉っぱのものがあります。
ワイヤーは柔らかくて、どんな形にも
自由自在に変える事ができるから
くるくるとリースみたいにして
ドアや壁やいろいろなところに飾ります。
これがひとつあるだけで
ちょっとクリスマスな感じ。
お値段がリーズナブルなのも嬉しい。

インドのキッチンクロス

インドから届いたキッチンクロス。
すごく薄くてすぐに乾きそうです。
色や柄はいろいろで
かたちも不ぞろいなのはご愛嬌。
かすれた感じがなんとも魅力的です。
ほかに大きいサイズも。



ウール展 はじまりました。

fog の2f で「ウール展」開催中です。
昨日来ていただいたお客さまは
リトアニアの手編みの靴下を
「家で冷えとりソックスの上に履くのに
ちょうど良い!」と何足も買ってくださいました。
確かに。何枚か重ねた靴下の上にはくのに
ちょうど良い感じです。
ほかにも、みちのくあかね会のマフラーを
10年愛用していて新しく買いに来てくださった方も。
このマフラーの魅力を伺いました。
ウール展をつうじて、いろいろなことをお客さまから
教えられる私です。

ウール展は30日金曜日5時まで。





ウール展とメールマガジン

                            
                       
11月26日月曜日から30日の金曜日
fogの2f で「ウール展」です。
リトアニアからやってきた手編みのミトンや靴下。
みちのくあかね会の柔らかい肌触りの
ネックウェアや帽子。
もちろんイギリスのウールブランケットも。
あたたかいものをたくさんご用意してお待ちしています。

こんなイベントのお知らせやセールのご案内、
WEB 限定商品やWEB 限定セール、
季節の新商品の入荷などを
させていただくのがメールマガジン。
この「fogのおすすめ」とはまた違った角度から
いろいろなお知らせを不定期に配信しています。
もちろん携帯電話からもご登録いただけます。
もしまだの方がいらしたらこの機会にぜひ。
お申し込みはこちらから。

ファビアレギンス

ウールリネンのファビアレギンス。
ライトグレーはすでに完売してしまったのだけど
そのほかのベージュ、プラムにネイビー
ブラックはまだ大丈夫。
このレギンス、毎年買い足しているの、
というお客さまが多くいらして嬉しい限り。
ぜひにお早めに!

キッチンボルベール@fog

今日はキッチン・ボルベールのお料理教室の
第2回でした。
今回のテーマは「ちょっとおもてなし」。
これからの季節に活躍しそうなレシピばかりです。
写真は「豚肩ロースのほうれん草煮込み」。
周りにあるのはrisoni(リゾーニ)という小さなパスタです。
これを大皿でドーンと出したら
株が上がること間違いなし!
キッチン・ボルベール@fog のお料理教室の
お知らせは関根のブログから。
1月のテーマは「料理の基本」ですって!
また詳しいことが決まり次第アップする
予定です。




星のオーナメント

星のオーナメント。
くるくると針金を巻きつけて飾ります。
そういえば家のクリスマスツリーの一番上の星、
前のものを壊してしまって以来しばらく不在でした。
「これじゃあサンタがうちに気づかないじゃない。」
と娘に詰め寄られていたので、ちょうど良かった。
これで迷わずサンタクロースがうちにも来てくれるね。

ベビーロンパース

リトアニアのコットンでつくられた
柔らかい肌触りです。
胸元には着せやすいようにホックが。
袖口にはポケットがついていて
くるんとまわすと手袋になります。
それはちいさな貝がらみたいなつめで
顔をひっかいてしまわないように。
このちいいさなロンパースにも
いろいろなことが配慮されているんですね。






藁谷真生さんと天野佑梨さん

左側に写っているのは藁谷真生さん。「BLANKET」という
すごくかわいいお洋服のブランドをなさっています。
お隣の天野佑梨さんとは昔からのお友だち。
彼女はフリーランスでPRの仕事をされていて
もちろん「BLANKET」もPRしているブランドのひとつ。
気心知れた2人が協力しあって、
なんだか良い感じでうらやましい!




ウールリネンソックス

この冬のウールリネンソックス
グレーとパープルとブラック。
去年も買ったのだけど、
それはもっと薄いグレーだったし、
今年のグレーはあのパンツにきっと
ぴったり、などと自分に言い訳しつつ
買い物します。この黒もきれいだなー。
なにか買う言い訳を考えなくちゃ!

リサイクルウールブランケット

だんだんと暖かいものが恋しくなってきました。
このイギリスのリサイクルウールブランケット
去年とっても評判が良かったもの。
今年は大きいサイズが入荷しました。
150cm×183cmのたっぷりサイズ。
ソファーにかけたりベットカバーにも。


カラーはアソートになります。

maruto ・11月

maruto のジャムとお菓子、本日入荷しました。
今回のジャムは3種類。
アップル&バニラとシトラスマーマレードとラズベリー。
アップル&バニラジャムにはバニラビーンズが
まるごと入っています。
最近寒くなってきたので家では朝、子どもたちに
ミルクティーを作っています。
少しの水で葉っぱを煮立たせてからミルクをたっぷりと。
明日の朝は、ミルクティーとこのジャムを塗ったパンで
決まりですね。

谷中・出張マーケット

今日のマーケットは大盛況でした。
各店の様子をちょっとご紹介しますね。
こちらは明日も開店予定。
お時間あったらぜひ。
doudouさんです。
リバティプリントで作った小物や
肌触り間違いなく良し、のインナー、
もちろんお洋服もあります。
ご自身もかわいらしい方。
リバティのワンピースがお似合い。












旅ベーグルさん。
アアルトコーヒーはもちろんのこと、
やっぱりベーグルの味は格別でした。
わたしが買ったのは「ドライフルーツとナッツ」と
「オレンジピールとアールグレイ」。
明日も4,5種類は用意してくださること。
ちょっと食べたくなってきたでしょ?












いろはに木工所さん。
木によってずいぶん表情が違います。
ウォールナッツで作った鏡台やお膳、
クルミで作ったちいさな小物入れ。
ひとつひとつとても丁寧につくられていて、
ぬくもりがあって温かい。













Leprottoさん、魅力的な方。
バックやお財布など
9色の皮と13色のステッチから
選べるんです!
ステッチの色まで好みのものに
できるなんてなかなかありませんよね。
どれも素敵で迷ってしまいます。












C.A.Gさん。
素敵な帽子がたくさんありました!
どれもおしゃれです。
サンプルセールはS.M.Lの3サイズ。
サイズが合うといいのですが。
ご本人ももちろんおしゃれな方です!













Nakamura Nazuki さん。
これ今日の写真なのですが
やっぱり絵みたいでしょう?
金木犀(きんもくせい)シリーズの
ネックレスや指輪たち。
美しいアクセサリー。

C.A.GとNakamura Nazuki

「C.A.G」はセミオーダーの帽子屋さん。
帽子って、シンプルな洋服にちょっと被るだけで
ぐーんとおしゃれになるから不思議です。
今回はサンプルセールをやってくださるんですって!
セミオーダーは金曜日のみの受付になります。
(セミオーダーはsale対象外になります。)

「Nakamura Nazuki」のアクセサリー。
まるで絵のようなアクセサリーなんです。
ひとつひとつが個性的で素敵です。
こちらもシンプルな洋服に似合いそう。














                           
土曜日のfogの営業はございません。

いろはに木工所とLeprotto

つぎにご紹介するのは「いろはに木工所」。
桜や胡桃、オリーブやみかんなどの木で
大きいスプーンや小さいスプーン、
バターナイフや楽器まで
ぬくもりのあるものたちが。
「森や林に出かけなくても木を身近に
感じられるんです」というお話に感動。
木のものたちとの出会いがありそうです。









「Leprotto」は革小物屋さん。
いろいろなタイプのお財布があります。
お願いすると好みの色のレザーで
作ってくれます。
なんとステッチの色も選べるらしい!
楽しみです!

doudouと旅ベーグル

今週の金・土、fogの2fで行われる
「谷中・千駄木マーケット」に出店される
お店をご紹介しますね。

まずは「doudou」。
セミオーダーとオーダーメイドの服のお店です。
ものすごーくかわいいリバティやストライプなどの
生地の中からこれというのを選んで、形を決めて
作ってもらうのだけど、どれも素敵ですごく迷うんです。
当日はセミオーダーの受付の他に
持って帰れるシャツやワンピース、小物の用意もあるとのこと。
つぎは「旅ベーグル」。
シンプルに丁寧に焼きあげたベーグルは
格別な美味しさ。
基本はプレーンとレーズン、デュカというちょと
エスニックな味のベーグル。
そのほかのおたのしみの味もあるかな?
当日は徳島のアアルトコーヒーを淹れてくださるそう!

谷中・千駄木出張マーケット

11月2日(金)と3日(土・祝)の2日間、
fog の2f でマーケットが開催されます。
谷中・千駄木にある 
もの作りを大切にしている魅力的な6店が
直売やセミオーダーなどを受け付ける予定です。
そしてベーグルとコーヒーのお楽しみも。
その6店とは、いろはに木工所(木工)
C.A.G(帽子)、旅ベーグル(ベーグル・コーヒー)
dou dou(セミオーダーシャツ)、
 Nakamura Nazuki(アクセサリー)、Leprotto(革小物)。
とっても楽しみ!





駒井京子さん

駒井京子さん。
ご友人の二所宮さんと一緒に西荻窪にある
364という日々の食と道具のお店をされています。
遊びに行くとなんだかのんびりとして
力がふーっと抜けるようで大好きなお店です。
これもお二人の人柄かな?
駒井さんはスタイリストでもあるのです。
今日はfogに来てくださいました。
私もまた遊びに行きます!

ピエラワンピース

shop にもwool linen の商品がたくさん入ってきました。
この素材はウールとリネンが
だいたい半分ずつくらいで出来ているもの。
ウールが入っているので暖かいのはもちろん、
通気性のいいリネンが入っているおかげで
暖房が効きすぎた室内でも
いつでもサラっとしていられます。
このピエラワンピースはすっきりとしたデザイン。
タイツをはいてローヒールの靴やブーツと合わせて。

石澤敬子さん

「家内製手業人」のmoss*石澤敬子さん
彼女のつくりだす世界には
アンティークのボタンやレース、布やビーズ
刺繍糸などを使った魅惑的なものがぎゅーっと
つまっていて、眺めるだけでもくらっときてしまいます。
ご本人ももちろん素敵。
次の個展が楽しみです。

ファブリックカレンダー・2

イラストレーターの石坂しづかさんも
参加してくださいました。
彼女に似てチャーミングな絵です!
カレンダーとして使ったあとは
キッチンクロスに。
他にはロッタ・ヤンスドッターさん、
fogの口広も。

ファブリックカレンダー

4人の方にイラストをお願いしたファブリックカレンダー。
ロタ・プロダクトの香菜子さんが持っているのは、
ご自身が描かれたイラストのもの。
香菜子さん、こんな素敵な絵もかけるんですね。すごい。
それぞれ2柄ずつあるんです。
どれにしようか迷ってしまいます。

キッチン・ボルベール@ fog・5

これはおまけですって。
焼いたやきそばの上に、
先ほどの豚ひき肉のタカナ煮込みをかけたもの。

こんな感じでお料理がどんどん出来ていきます。
次回も楽しみ!