冷水希三子さん・その2

fogの2階で冷水さんが料理をつくって
くださいました。
これは丁寧に下ごしらえされた
菜の花やれんこんや芽キャベツ。
見ているだけで素材を大切にしている感じが
伝わってきます。
冷水さんに料理される素材はしあわせ。
食べる人ももちろんしあわせ。

冷水希三子さん

料理家の冷水希三子さん
素材の声を聞いて料理する人。
豆や野菜、肉や魚。1つ1つの食材に耳を傾けながら
料理するから、料理法も組み合わせも
その時々で違うのだけど、出来あがって
くるものはやっぱり素晴らしいのです。
「楽しい気持ちで料理するとおいしいくなる
ような気がします」という言葉が印象的。

フィードサックバスケット・ターコイズ

以前ご紹介したフィードサックバスケット
このターコイズ色が仲間入りしました。
shopの中でもぱっと目を引く綺麗な色です。
シックな色の洋服に合わせるといい感じ。

はぎれでつくったぬいぐるみ

この「はぎれでつくったぬいぐるみ」を見ていたら
「ぞうくんのさんぽ」という絵本を思い出しました。
お人よし(?)のぞうくんが、わにくんやかばくんを
背中に乗せておさんぽに行く話。
おもいよ、おもいよといいながら最後にちいさな
かめくんを乗せたとたん、どっぼーんと池におちるんです。
ただそれだけの話なのだけど、
なんだかかわいくてよくおぼえています。
fogのぞうくんはわにくんを乗せてこれからどこへいくのかな?

柄はアソートです。

FLW・5

デザイナーでイラストレーターの香菜子さん。
こんなにかわいらしいから信じられないのだけど
彼女はママなのです。
黒のロングコート。すごーく素敵です。

どのかたもとっても魅力的。着こなしの参考になります。
ただいまホームページでは予約を受付中
fogのshopにも少しずつ入荷予定です。
楽しみがまたひとつ増えました。

FLW・4

fogのカタログno・13でヘアメークを
担当してくださっている廣瀬瑠美さん。
ノースリーブのギャザーがよった
ワンピースとワイドパンツの
むずかしい組み合わせもかっこよく
着こなすなんてさすが!
すごくチャーミングです。

FLW・3

雑誌「クロワッサン」の編集者、岡田さん。
紺のノースリーブのワンピースの上に
ヒヤシンス色の長袖ワンピース。
そしてグレーのレギンスを合わせて。
重ね着が素敵。とってもお似合いです。

FLW・2

先日「FLW」のちょっとしたお披露目会がありました。
そのときに素敵だった方々をご紹介しますね。

ペトラ田中さん。ドイツの方です。
紺のショートコートとワイドパンツを合わせて。
ダイナミックな感じですごくカッコイイ。

FLW

fogの新しい洋服のブランド「FLW」がスタートしました。
デザインはスタイリストの大橋利枝子さんです。
シンプルで、ひとつひとつのシルエットが
どれもすごくきれい。大人の女性が美しくみえる服です。

大橋利枝子さん。デザインしたご本人です。
やっぱり素敵!

レザーキーカバー

トボルトートシリーズ」の取っ手の皮の部分の
はぎれを使って作ったレザーキーカバー
実はこれ、fogのひそかな人気商品です。
これをつけていれば、似たような鍵がついたキーホルダーから
「どれだっけ?」と探さずに、お目当ての鍵を見つける事ができます。
レザーにステッチというのもチャーミング。
男性にも人気です。

コットンワッフルクロス

シンプルで肌触りの良いコットンワッフルクロス
お値段がリーズナブルなのも嬉しい。
私は何枚かまとめて友人にプレゼントしたりしています。
今日は小さい人がいるお家へ。
木の子馬をおまけにつけます。
どんどん洗って、お日様に干して、
気持ちよく使ってほしいな。

ナナスカーフ

イベリスショルダーバックに続き
こちらもまるで双子のようなナナスカーフ
生成りと薄いベージュの微妙な色合いが美しい。
ほんの少しの違いなのだけど、合わせる服の色は
違ってきて、どちらかを選んでといわれたら
迷ってしまいます。
ずっと定番であってほしい、と思うもの。

クルミッ子

3時を過ぎるとなんとなくお腹がすいてきて、
そろそろおやつの時間です。
fogのおやつはいただきもののお菓子だったり、
誰かが買ってきたチョコレートだったり。
今日は鎌倉銘菓の「クルミッ子」。
クッキーの間にくるみがたっぷり入ったキャラメルが
はさまったもの。濃い紅茶と一緒にいただきます。
そして、さあもうひと頑張り!と気合を入れなおすのに
おやつは重要な役割をはたしているのです。

イベリスショルダーバック

この双子のようなショルダーバック
fogにはめずらしいボーダーです。
他にキッチンクロスやエプロンが
あるのですが、こちらはストライプ。
同じ生地なのに、とりかたによってずいぶんと
印象が変わるから不思議です。
このバック、斜めにかけて自転車に
乗ったら似合いそう。

カタログ no.13

新しいカタログが出来上がってきました。
ご予約いただいていたお客さまには、昨日
発送させていただきました!
ご注文がまだのお客さまはぜひこちらから
今回は新柄のキッチンクロスやバック
なにより洋服のアイテム数がいつもより
ぐっと多いのが嬉しい。
のんびりした時間のおともに。

洋食フライパン その2

「洋食フライパン」のシェフ木村勲武(きむらいさむ)さん。
彼が作る料理は何もかもおいしいんです。
ドライカレーが入ったオムライスやポテトサラダ
ビーフカツサンドに洋風茶碗蒸し。
なかでもパテは絶品。ワインを飲みながらパテを
食べる瞬間って本当にしあわせです。
そうそう、fogの商品もいろいろ使ってくれて
いるのですよ。
ぜひ、チャンスがあったら行って見てくださいね。

洋食フライパン その1

fogからのんびり歩いて15分。
表にフライパンがさがっているのが
みえたらそれが目印です。
ここはfogの人々がよく行く洋食屋さん。
ワインを飲みながら気軽においしいものを
食べたいときはここ!と決まっています。
誰かの誕生会、外国からのお客さまが
みえたとき、もちろんおなかがすいたときも。
「洋食フライパン」はfogの台所ともいえるのです。