いろはに木工所とLeprotto

つぎにご紹介するのは「いろはに木工所」。
桜や胡桃、オリーブやみかんなどの木で
大きいスプーンや小さいスプーン、
バターナイフや楽器まで
ぬくもりのあるものたちが。
「森や林に出かけなくても木を身近に
感じられるんです」というお話に感動。
木のものたちとの出会いがありそうです。









「Leprotto」は革小物屋さん。
いろいろなタイプのお財布があります。
お願いすると好みの色のレザーで
作ってくれます。
なんとステッチの色も選べるらしい!
楽しみです!

doudouと旅ベーグル

今週の金・土、fogの2fで行われる
「谷中・千駄木マーケット」に出店される
お店をご紹介しますね。

まずは「doudou」。
セミオーダーとオーダーメイドの服のお店です。
ものすごーくかわいいリバティやストライプなどの
生地の中からこれというのを選んで、形を決めて
作ってもらうのだけど、どれも素敵ですごく迷うんです。
当日はセミオーダーの受付の他に
持って帰れるシャツやワンピース、小物の用意もあるとのこと。
つぎは「旅ベーグル」。
シンプルに丁寧に焼きあげたベーグルは
格別な美味しさ。
基本はプレーンとレーズン、デュカというちょと
エスニックな味のベーグル。
そのほかのおたのしみの味もあるかな?
当日は徳島のアアルトコーヒーを淹れてくださるそう!

谷中・千駄木出張マーケット

11月2日(金)と3日(土・祝)の2日間、
fog の2f でマーケットが開催されます。
谷中・千駄木にある 
もの作りを大切にしている魅力的な6店が
直売やセミオーダーなどを受け付ける予定です。
そしてベーグルとコーヒーのお楽しみも。
その6店とは、いろはに木工所(木工)
C.A.G(帽子)、旅ベーグル(ベーグル・コーヒー)
dou dou(セミオーダーシャツ)、
 Nakamura Nazuki(アクセサリー)、Leprotto(革小物)。
とっても楽しみ!





駒井京子さん

駒井京子さん。
ご友人の二所宮さんと一緒に西荻窪にある
364という日々の食と道具のお店をされています。
遊びに行くとなんだかのんびりとして
力がふーっと抜けるようで大好きなお店です。
これもお二人の人柄かな?
駒井さんはスタイリストでもあるのです。
今日はfogに来てくださいました。
私もまた遊びに行きます!

ピエラワンピース

shop にもwool linen の商品がたくさん入ってきました。
この素材はウールとリネンが
だいたい半分ずつくらいで出来ているもの。
ウールが入っているので暖かいのはもちろん、
通気性のいいリネンが入っているおかげで
暖房が効きすぎた室内でも
いつでもサラっとしていられます。
このピエラワンピースはすっきりとしたデザイン。
タイツをはいてローヒールの靴やブーツと合わせて。

石澤敬子さん

「家内製手業人」のmoss*石澤敬子さん
彼女のつくりだす世界には
アンティークのボタンやレース、布やビーズ
刺繍糸などを使った魅惑的なものがぎゅーっと
つまっていて、眺めるだけでもくらっときてしまいます。
ご本人ももちろん素敵。
次の個展が楽しみです。

ファブリックカレンダー・2

イラストレーターの石坂しづかさんも
参加してくださいました。
彼女に似てチャーミングな絵です!
カレンダーとして使ったあとは
キッチンクロスに。
他にはロッタ・ヤンスドッターさん、
fogの口広も。

ファブリックカレンダー

4人の方にイラストをお願いしたファブリックカレンダー。
ロタ・プロダクトの香菜子さんが持っているのは、
ご自身が描かれたイラストのもの。
香菜子さん、こんな素敵な絵もかけるんですね。すごい。
それぞれ2柄ずつあるんです。
どれにしようか迷ってしまいます。

キッチン・ボルベール@ fog・5

これはおまけですって。
焼いたやきそばの上に、
先ほどの豚ひき肉のタカナ煮込みをかけたもの。

こんな感じでお料理がどんどん出来ていきます。
次回も楽しみ!

キッチン・ボルベール@ fog・4

鶏ごぼう天。
鶏ひき肉とごぼうの揚げたもの。
揚げものも竹花さんの手ににかかると
不思議と楽なんです。
細かいことは気にしないで、が嬉しい。

キッチン・ボルベール@ fog・3

これが里芋焼き。
蒸した里芋の皮を熱いうちにむいて、
ぎゅーっとつぶしたものに片栗粉をまぶして
焼いたもの。マッシャーでつぶしたりしないのです。
すごくかんたん!
真ん中のはマスカルポーネと味噌のディップです。
里芋焼きはこれにも合います。

キッチン・ボルベール@ fog・2

豚ひき肉のタカナ煮込みです。
ささっと炒めて強火で煮て。
あっという間に完成です。
これを次に出てくる里芋焼きにかけます。
器も素敵。

キッチン・ボルベール@fog

キッチン・ボルベールの竹花いち子さんです。
この秋からfog の2fでお料理教室を
お願いすることになり、今日がその第1回。
彼女は自由にお料理を楽しむ名人なんです。
誰も思いつかないような独創的な組み合わせが
新鮮でそしておいしい。
しかも簡単なのだから驚いてしまいます。
きょうはお料理教室がどんな感じなのか
ちょっとのぞいちゃいましょう。

marisa haskell のジュエリー

彼女のデザインするアクセサリーは
どれも自由で魅力的。
小さいころからアートに興味があって
両親が集めていたメキシカンやネイティブインディアンの
アクセサリーがデザインソースになっているんですって。
皮と真鍮を使ったものや綺麗な石を使ったものなど
ほしくなるものばかり。
こんな素敵なアクセサリーが似合う女性になりたい。

ルーシースカーフ

新しいルーシースカーフ
ウールリネン製です。
今年は写真の色の他に濃い赤や、紺、黒なども。
これを首元にくるくるっと巻いただけで印象が
ずいぶんと変わります。
小さなことだけど、こんなおしゃれも
楽しいものです。

レザーポットホルダー

レザーポットホルダー
正方形だから鍋敷きにもなります。
これがあるとなんだかキッチンが
急にプロっぽい雰囲気になってちょっと嬉しい。
ただ、料理の腕前が上がるかどうかは
また別の問題ですけど。

フリーマーケット、その後。

先ほどフリーマーケットが終わりました。
本日はたくさんのお客さまに来ていただき
ありがとうございました!
さてさて、終わって周りを見回してみたら
まだまだ魅力的なものがたくさん。
そこで連休明けの9日火曜日・12時から
もう一日だけフリーマーケットを
やることになりました!
土曜日いらっしゃれなかった方はぜひ。
ロバくんと一緒にお待ちしています。

fogbagもまだ少しあります。
お早めにいらしてくださいね。

フリーマーケット

明日の土曜日、fog のshop の2Fでフリーマーケットを行います。
スタイリストの大橋利枝子さんや料理家の冷水希三子さん
そして織り作家の上杉浩子さん、
fog の関根とスタッフもいろんなものを持ち寄っています。
バスケットやイギリスの古い鏡、白い食器、
バックや靴、洋服はもちろん、アクセサリーや
デッドストックの生地のセット、手作りのものなどなど。
2Fがまるでビックリ箱みたいになっています!
今回はfog bag(fogの福袋)もたくさんご用意しています。
ちょっとしたキズものも
リトアニアから思いがけずたくさん届きました。
ぜひ掘り出し物をみつけに来てくださいね。








日時   10月6日(土) 10:00〜12:00頃
場所   下北沢の fog の shop 2階にて
 
ご来場のお客様の人数によっては開始前の整理券配布、入場制限をさせて頂く場合があります。
 クレジットカードはお使い頂けません
1Fの shop の通常営業はございません。
できるだけ、小銭、お買い物袋などのご用意をお願いします。
 saleでお買い求め頂きました商品の返品・交換はお受けできません。



リネンデイリーエプロン

このリネンデイリーエプロンは丈がちょっと短め
生地もざっくりのカジュアルなスタイル。
他にも紺と白のストライプや
黒とナチュラルのおおぶりのチェックもあって
ジーンズにぴったりな感じです。
バンバン洗濯して、名前のように毎日気軽に使いたい。

maruto

本日入荷のmarutoのお菓子です。
いつものチーズキューブや
黒糖とクローブのビスケット、ジャムやスコーンに加えて
新しいプラリネボールやビターチョコビスケットなど。
毎回楽しみに買ってくださるお客さまも増えてきて
嬉しくなります。
KINFOLKとともに数が少ないので
お早めにお越しくださいね。



KINFOlK vol.5

KINFOLK vol.5が本日入荷しました。
我が家では新しいものがでるたびに
チェストの上に飾るように立てかけているのですが
訪ねてきた友人たちが、この素敵な本は何?
写真集?と口々に手に取ります。
中もすごく素敵なの、と
ちょっと自慢げに見せたりしています。