冷水希三子さんの「ちょっと贅沢なおもてなしレシピ」

いつもfogで美味しい料理を作ってくださる
冷水さん。
この「ちょっと贅沢なおもてなしレシピ」
を眺めていると、
まるで彼女の家へ招待されているような
気分になってしまします。
どれも食べたいけど
いちばんは昆布だしがきいたおでん!
メインのおでんにいく前に、さっと茹でた春菊に
おでんのスープをかけて食べたり、
しめには茶飯に薄味のだしをかけて
お茶漬けなんてすごく美味しそう!









余談ですが、私は関東出身で
おでんのとき 茶飯は茶飯でも
少しのお醤油と昆布を入れて
炊いたごはんが相棒。
でも関西出身の冷水さんのは
濃い目にいれた番茶で炊いたごはんでした。
見た感じはそっくりだけど味が違うのです。
これもその土地ならでは?
なんだかお正月のお雑煮みたいでおもしろい!