木の芽


七草の前沢りかさんがくださった「木の芽」という名の美しいお菓子。
天然の山椒の実が寒天の中に入っています。
寒天は煮て溶かしたものに砂糖を加えたものだそう。
外側はしゃりっとして歯触りが良く、芯はとろりと柔らかい。
とても品の良い京菓子です。
表面の山椒の葉も素敵。何から何までが美しいのです。